2021/06/17 (THU)

7月6日 法学研究科特別進学生制度入試説明会

OBJECTIVE.

7月6日(火)12時30分より、法学研究科特別進学生制度入試説明会を、Zoomを利用して開催いたします。
特別進学生制度は、研究者になりたいと考えている方、社会人となる前に専門的な知識を身につけ、社会に出たときの武器にしたいと考えている方、あるいは、司法試験・予備試験、公務員試験等、資格試験の受験を考えている方等のために、法学部4年次および法学研究科1年次において、集中的に勉強を行うことを支援する制度です。
この制度を利用すると、学部4年次に法学研究科前期課程の授業を履修し、前期課程進学後1年で課程を修了することになります。したがって、これまで取得するのに最低6年かかっていた学士および修士の学位を、5年間で取得することができます。
立教大学法学部の3年次生(2023年3月卒業見込み)で、3年次春学期までに専門科目を60単位以上修得してさえいれば、誰でも出願できます。試験は書類審査と口頭試問のみです。

【日時】
2021年7月6日(火)12時30分~13時00分

【場所】
オンライン会議システム「Zoom」により実施

【説明会の内容】
・特別進学生制度の紹介
・在学生体験談
・質疑応答

【申込受付方法】
要事前予約(申込締切:7月4(日)15:59:59)
以下のフォームよりお申込みください。
※Zoom 接続先URLは7月5日(月)に、申込時に登録したE-mailに送信いたします。

【2022年度大学院特別進学生制度入試】
願書受付期間:10月1日(金)~10月8日(金)
口頭試問:11月6日(土)

お知らせについての最新記事

ニュース一覧から探す